おバカブログです。


by 石丸徳馬

ファウスト

053.gifこんにちは~053.gif

なんか、いつもと違う調子で書き出しております。

石丸徳馬ですヾ(@⌒▽⌒@)ノ

みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

c0365687_12182533.jpg
先日、ネット通販で取り寄せました!!!

ゲーテのファウスト。

これは、なんと、ゲーテが

60年もの歳月をかけて書きあげた

超最高傑作なのです!!!

世にも稀な傑作と評価されながらも、

読む人があまりにも少ない

とゆーレビューを見て、グッときて、

買っちゃいましたよ~!!

いや、本当に、すごいですよ!!!!

まだ、60ページしか進んでないけど、

涙で読み進められない(||゚Д゚)ヒィィィ!(゚Д゚||)

本当に、美しく、強い言葉が並んでます!!

こんなにも素晴らしい本に出会えた

私の人生に感謝!!!

c0365687_12180697.jpg
さて、私、いちおーですね

モノ作りをしておりますが、

気分が乗らないと一切作らないでおりました。

そんな私を、わたし自身が責めていました。

しかし。

エッカーマン(ゲーテの助手)の

「ゲーテとの対話」

という本の中で、ゲーテが述べた言葉に、心を救われました。

作品や、事業の量が多いからと言って

生産的な人間とは言えないよ。

文学の世界を見ると

ぞくぞくと詩集を出版したがために

とても生産的でとみなされている人物がいる。

だが、私の考えからすると

この連中はまったく非生産的だと言わないわけにはいかない。

なぜにらば、

彼らの作品には

生命もなければ永続性もないのだからね。

私は、自分の納得のいくものを作りたい。

他人の評価を気にしていたら

駄作しか生まれない。

そうだ!!!

私は、誰の評価も必要としないで作品を作ろう!!!ヾ(@^▽^@)ノ ワーイ

ゲーテは言っています。

世俗的な評価をきにするあまり、

人々に受け入れられるような作品を

批評家たちに尻尾を振るかのように世に送りだす作家は

低俗な作品しか生みだせなくなるものさ。

ゲーテの作品はあまりにも崇高で

ハードルが高く感じられますが、

それでも、

その言葉はまさに、

雷のように私の心に、魂に働きかけます。

ゲーテの言葉に触れる事のできる人生を歩めたことに感謝!!

石丸徳馬、日々、成長し続けます~ワーイ♪ゝ(▽`*ゝ)(ノ*´▽)ノワーイ♪




[PR]
by tokumaishimaru | 2015-11-05 12:41 |